DONZOKO

秘境へようこそ

コロナ

f:id:chicken0215:20200412203115j:plain

ブログ更新を放置していたらコロナで大変なことになっていた。タイトルこそ「コロナ」にしたが、COVID-19何某に対する見解は特にない。「職場でつるし上げられるの怖いみたいな風潮がそもそも良くないですよね~」とか「400億円だか使ってマスク2枚配るくらいなら飲食店とかに優先的にバラ撒いた方がいいっすよね~」とか多少の意見を述べたいものだが、よく分かっていないので他人とコロナの話をするときは専ら「いや~怖いっすね~」しか言っていない。

 

Uverworldの曲に『コロナ』とかいうのがあったな、とか思い出しながら奥大山の天然水を飲む毎日である。在宅勤務は楽だ。睡眠時間が増えた。WEB会議のグダグダっぷりに何だか爆笑しそうになって、我慢するのが苦しかった。ぼけーっとしてたら急に話を振られて焦った。

 

家にいる時間が増えたのでちょっと気合をいれて掃除をした。掃除に気合が必要なようではどうせまた汚くなるのは目に見えているが、やらないよりはマシである。部屋がきれいになると生活を充実させたいという欲が変な方向にベクトルを向けて突っ走っていってしまう。花瓶を買おうとか思っている。花、いいですよね。私は蝋梅と竜胆とシクラメンが好きだ。どれも今の季節ではないが。

 

旅に関する文書が読みたいと思って『深夜特急』をググったら異様に在庫が少なかった。送料が異常に高かったり、中古の割に1冊600円ほどする。外に出られないことがここでも特需に繋がっているのだろうか。今度本屋にいって探してみることにする。